読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月記:2016/12

ついにこの「月記」も12回目です。月に1回文章を書くってのはすごくいい間隔だなと思います。

 

12月です。冬です。冬季うつです(毎年言ってる)。

迫り来る就活、進まない準備。迫り来る公務員試験、進まない勉強。迫り来る卒論検討、進まない勉強・増えない知識・高まらない意識。正直どれもかなりやばいです。1年休学したいくらいだけど、休学した1年間はまるまるだらけるのが目に見えてるのでしません。

もともと別に公務員になりたいわけでもないので最近本当に勉強に身が入らない。民間でも後悔のないような結果が得られればそれでいいんだけど、このままいくと共倒れなんだよな。

ゼミの勉強もしようとは思ってるけど思ってるだけ、しかもぼんやり考えてる卒論テーマはちょっと分野が違うからそっちも自分で勉強しないといけない。

こんな頭すっからかんの意識低空飛行墜落寸前スットコドッコイを合格させた北大はアホ。

 

とか色々考えてるんだけど、最近あと2週間に迫った定演のことばかり考えています。

ここでの「考えて」は「あなたのことばかり考えてしまうの…♡」的な意味ではなく文字通り考えています。楽器の配置と転換関係とか。練習しなきゃいけないこととか。

打楽器って練習以外にやらなきゃいけないこと・考えなきゃいけないことが多いよなと改めて思う。楽器の修理と調整と持ち替えの確認とか備品購入の相談とかでカンタンにパー練1回潰れちゃうんですよ。

今回はかつてない楽器の量となかなかの持ち替えの複雑さでカオスです。まあ楽しいけど。楽しいけど大変。幕前で念願のアンサンブルもできることになったけど、これまた楽しいけどいろいろ大変。

定演期に入ってからマレットは手分けして16本新調した(巻いた)しスタンドも買い足していい感じに揃えたしコンガも買ったしバスドのマレットも買ったし、チャイムをあちこちでやるためにハンガーラックも買った。他の事務作業も大方片付けたつもりだし、ホール練で一通り確認して、あとは演奏のクオリティを上げることに専念したい。

環境は整えられるだけ整えたけど、これで演奏がお粗末じゃお話にならないもんね。

 

とりあえずホール練。ホール練後に本番までに考えること&やることをまとめる。

改行が全部段落になるの地味にうざい